トップページ > 同志紹介 > 落合 愼悟
落合 愼悟(おちあい しんご)  昭和24年1月3日生  藤枝市選出
■所属委員会・役職他
建設委員会 委員
議会運営委員会 委員
広報委員会 委員

■経歴
静岡大学大学院人文社会科学研究科修了
藤枝市青少年連盟会長
藤枝法人会青年部会長
静岡大学附属島田中学PTA後援会長
藤枝青年会議所副理事長
日本青年会議所教育開発委員会副委員長
静岡県電気工事工業組合青年部会長
藤枝商工会議所常議員観光振興委員長
藤枝市議会議員(1期)
県議会くらし環境委員会委員長
県議会産業委員会委員長
県議会議員当選 3回
〒426‐0031
藤枝市築地838番地
電話 〈054〉645‐8100
FAX 〈054〉645‐8111

■主たる連絡先
〒426‐0031
藤枝市築地838番地
電話 〈054〉645‐8100
FAX 〈054〉645-8111

■公式ホームページ
http://www.ochiai-shingo.jp/

■直通メール
s.o@thn.ne.jp
熱い情熱と行動力が走り出す。『将来に希望が持て、安全で安心な明るい豊かな暮らし!!』
落合しんごの政策安心な生活! 地域の安全! 産業に活力! 行政と県議会改革!
地域の支え合いで介護・子育て・生活支援
介護や子育てに悩んでいる人を孤立させず、地域で支え合う「安全で安心な社会の実現」を目指し、生活・見守り体制、交流の場づくりを支援します。
医療人材の充実と医療体制の支援
住民の命を守って働く医師や看護師の労働環境や待遇改善に努め、医療人材の充実を図ります。医療制度の変革に対応した地域医療を支援します。
「自然の実りを育てる」生産農家を守る
出荷価格の低迷、後継者減少、耕作放棄地の増加など農業を取り巻く課題は山積です。農業を住民参加で支援し、農地を守り新規就農者を育成します。
地産地消から食育への展開
安心で安全な地場農産物の消費拡大・販売支援を推進し、給食食材供給で子ども達の食育を展開します。
商店街に賑わいと活力
高齢者の買い物には身近な商店街が便利です。商店街の商店支援施策を推進し、商店街駐車規制緩和や賑わいイベント開催に行政支援を働き掛けます。
企業に強力な受注増大景気対策と雇用促進
企業の受注増大と雇用拡大のため、2014 年に制定した中小企業受注増大支援条例を周知活用します。中小企業の経営を支援し、雇用を促進させます。
「公共経営改革」
縦割り県行政の弊害を解消し、効率的、効果的な業務・財務への改革を推進し、県政運営に努めます。
県民のための政治「県議会運営改革」
県民が望む政策を議会提案条例として成立させ、政策立案機能を強化し、政務活動を活発化させます。議員定数や議員報酬の更なる見直しを進めます。
不登校・いじめ等の問題行動の未然防止
問題を抱える児童生徒の環境に働きかけて対応するスクールカウンセラーの配置拡大。いじめや体罰の根絶対策として参加型人権学習を支援します。
教員の授業力向上と特色ある学校づくり
教科指導リーダーの育成や各教科の公開授業をビデオ化し、若手教員の授業研究を支援します。専門的職業教育や英語会話力向上のため留学生受入、コミュニティ・スクールの導入を支援します。
志太中央幹線整備促進と国一4車線化要望
未着手の志太中央幹線を県道バイパスとして整備。小川島田幹線を焼津市同様に県施工で整備を促進。県道島田大井川線、上青島焼津線の歩道整備促進。葉梨地区焼津森線・静岡朝比奈藤枝線の道路拡幅。国一号バイパスの早期4車線化を国に要望します。藤枝市都市計画道路整備を、県の支援要請します。
地震・災害に対応した危機管理と防災対策
大規模地震や風水害、原子力災害からの重大な被害を防止、軽減するため危機管理体制を強化します。防災人材育成、防災組織の強化と防災機材の充実。集中豪雨対策として崩壊危険地区の治山対策、瀬戸川水系などの中小河川整備・改修を促進します。避難勧告・指示の市町連携と通報体制を整備します。
Copyright(c) 2011 自民改革会議 All Rights Reserved.